スポンサードリンク

2016年04月11日

【ラグビー】香港セブンズ速報! 

フィジーが香港セブンス連覇!



やはりフィジアンマジックは素晴らしい!



日本も次回はこのリーグに復帰!



頑張ってほしい。



 



フィジーが香港セブンズ連覇! ワールドシリーズ総合首位キープ

 40年の歴史を持ち、ワールドラグビーセブンズシリーズで最多観客動員数を誇る「香港セブンズ」が、4月8日から3日間にわたって香港スタジアムを舞台に熱戦が繰り広げられ、フィジーが2年連続で香港の美酒を味わった。



あの伝説のドラマが帰ってくる! 「スクール・ウォーズ」遂に初ブルーレイ化



 ノックアウトステージでケニアとオーストラリアを下してカップ決勝に進んだフィジー。頂上で対峙したのは、南アフリカとの準決勝を延長の末に制したニュージーランドで、2年連続で同じカードの決勝となった。

 互いに守りが堅く、前半は7-7。そして後半3分頃、フィジーが右への大きな展開からキティオニ・タリンガが縦へ切り込んで勝ち越しトライを決め、終盤にも追加点を挙げて激闘を制した。



 フィジーはシーズン総合優勝争いでも首位をキープ。しかし、2位ニュージーランドとはわずか5ポイント差、3位南アフリカとは6ポイント差で、混戦状態は続いている。今季は残り3ラウンドで、次はシンガポールに場所を移しておこなわれる(4月16、17日)。同大会には日本もワイルドカードチームとして参加し、世界の強豪に挑む。





<香港セブンズ 2016 最終日結果>



▽カップ準々決勝(1〜8位)

・ニュージーランド 19-7 ウェールズ

・南アフリカ 28-0 アメリカ

・フィジー 12-10 ケニア

・オーストラリア 14-5 イングランド



▽カップ準決勝

・ニュージーランド 12-7 南アフリカ

・フィジー 34-5 オーストラリア



▼カップ決勝(優勝決定戦)

・フィジー 21-7 ニュージーランド



▼3・4位決定戦

・南アフリカ 14-12 オーストラリア



▽プレート準決勝(5〜8位)

・アメリカ 27-0 ウェールズ

・イングランド 33-0 ケニア



▼プレート決勝(5・6位決定戦)

・イングランド 19-0 アメリカ



▽ボウル準々決勝(9〜16位)

・フランス 45-0 韓国

・アルゼンチン 22-0 ロシア

・サモア 19-10 カナダ

・スコットランド 5-0 ポルトガル



▽ボウル準決勝

・アルゼンチン 14-7 フランス

・スコットランド 19-14 サモア



▼ボウル決勝(9・10位決定戦)

・アルゼンチン 26-0 スコットランド



▽シールド準決勝(13〜16位)

・ロシア 29-7 韓国

・カナダ 19-5 ポルトガル



▼シールド決勝(13・14位決定戦)

・ロシア 19-14 カナダ

posted by 内田 at 07:50| Comment(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。