スポンサードリンク

2016年04月15日

新監督は沢木敬介!新主将に2年目の流大を起用!前期不振のサントリー、テコ入れ急ぐ。

前期不振だったサントリーがテコ入れをしている!



監督と主将が交代。一気に体制ががらりと変わる。



新監督に沢木敬介さん。秋田経法大付属高校から日大、サントリーで選手生活を全う。



2007年からサントリーのコーチとなり、



各世代の日本代表コーチも歴任。



一方、新主将の流大選手。



まだ2年目ながら、現在大学選手権6連覇中の帝京大学で主将を務めた、身体は小さいがとてもリーダーシップの有る選手!



幹部陣営だけでなく、選手サイドもサントリーの一時代を支えてきた佐々木隆道選手が退団したりと世代交代が図られ、今年のサントリーには注目だ!



サントリーの新監督に沢木氏! 新主将は2年目のSH流大

 サントリーサンゴリアスが2016年度の新体制を発表し、退任したアンディ・フレンド前ヘッドコーチ(現7人制オーストラリア代表ヘッドコーチ)の後任指揮官として、昨季スペシャルスキルコーチを務めた沢木敬介氏(41歳)が監督に就任することが明らかになった。



16点差負けの予想を覆せるか!? サンウルブズ、再びチーターズに挑む



 沢木氏はエディー・ジョーンズ体制の日本代表でコーチングコーディネーターを務め、主にバックスのスキル強化を担当し、2015年ワールドカップの歴史的3勝を陰で支えたひとり。選手時代はサントリーのSO、CTBとして活躍し、日本代表7キャップを持っている。2007年からサントリーのBKコーチを務め、2012年度はヘッドコーチとしてトップリーグ連覇に貢献。その後、U20日本代表の指揮官となり、2014年にワールドラグビーU20チャンピオンシップの下部大会で初優勝して昇格に導いた。



 そしてキャプテンには、帝京大で主将を務めて全国大学選手権6連覇を遂げ、サントリー2年目となるSH流大(23歳)が新たに就任する。



 トップリーグで優勝3回、準優勝3回の戦績を誇るサントリーサンゴリアスだが、昨季はチームワーストの9位に終わっており、再建をめざす。

posted by 内田 at 00:13| Comment(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。